回線ダウンの話

朝、教室に行きメールのチェックのためパソコンを立ち上げ

たところ、「あれっ、オフライン?つながらないよ!」

そうです、回線がダウンしたのです。

さらに嫌な予感がして固定電話を取り上げてみたら

「、、、、」反応なし!電話もやられていました。

もしかしたらルーターとかの問題だと思い、電源の入れ直しや

配線の確認をしたのですがまったくダメです。

しょうがなく業者の人に来てもらいました。

業者の人「この状態から判断すると、部屋の中の問題ではなくて、

外の配線かなぁ~ たまにあるんですよ、光ケーブルをカラスが

かじってしまうのって、、ハハハ~」

私   「そ、そうですか、、」

結局、NTTの人に頼んだ方がいい、ということなりました。 既に午後!

因みに私の教室は、マンション教室です。もしかしたらマンション全世帯

回線ダウンかも、と思い1階のエントランス行くと、他の人が呼んだんでしょう、

すでにNTT の人が作業をしていました。

NTT の人「ご迷惑かけます。今日中に復旧します。そこの歩道にあるマンホール

の中での作業になるので、少々時間がかかりますが、、」

私  「そ、そんな大変なんですか、、」

結局18時頃復旧しました。NTTの人が私の教室まで訪ねて

「終わりました。パソコンと電話が使えるか確認してください」と汗だくの顔で言いました。

シャツが汗で張り付いています。(大変な作業だったんだろうなぁ)と思いつつ

「あっ、つながりました」と言いました。 するとNTTの人は

「それでは他の階も確認しますので失礼します!」

とさわやか言って去っていきました。

ふと、忘れ物をした感覚が沸き上がります。

「しまった!冷えたウーロン茶でも差し上げればよかった、、」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする